NACCSのご利用方法

動作確認環境

パッケージソフトの動作確認を行っている環境は以下のとおりです。

項番 対象 動作確認環境
1 OS Windows 8.1 Pro(64bit版のみ)
Windows 10 Pro(64bit版のみ)
2 Webブラウザ Internet Explorer 11
Chrome
Microsoft Edge※
3 ディスプレイ解像度 横 1024 Pixel × 縦 768 Pixel以上
4 通信環境 インターネット回線(netNACCS処理方式を利用する場合)
NACCSネットワーク(インタラクティブ、メール処理方式を利用する場合)
5 CPU PAE (物理アドレス拡張)、NX (XD)、SSE2 をサポートしている1GHz以上のプロセッサ
6 メモリー 2GB以上
7 ハードディスク 20GB以上
8 グラフィック機能 WDDM 対応ドライバーが提供されているDirectX9以上のGPU
9 光学ドライブ CD-ROM/DVDの読み込み可能なドライブ
10 別途必要なソフトウェア .NET Framework 4.6
ライセンス申請書作成ソフトを利用する場合は、最新版のOpenJDK
11 その他 日本語キーボード、マウス
プリンター(バーコードを印字する場合は600dpi以上を推奨、A4モノクロ印字可能なもの)
  • WindowsのRT版(ARMアーキテクチャ版)は対象外です。
  • 言語を日本語ロケールにすることで英語版OS上での使用も可能ですが、パッケージソフトは日本語表記となります。
  • タブレットモードでの動作はサポートされませんので、デスクトップモードでご使用下さい。
  • 高DPI設定(スケーリング)には対応していないため、高DPI設定を行っている場合には設定状態によって画面表示が崩れる場合があります。
  • 上記内容については動作確認済みの環境であり、動作を保証するものではありません。また、動作確認済みのOS・ブラウザをご利用の場合でも、お客さまのご利用環境(設定、通信速度等)によっては正常に動作しない場合がございます。
  • 本動作環境の記載内容はマイクロソフト社のサポート終了や新製品の発売等により変更となる場合があります。
    ※Edgeでデジタル証明書の取得はできません。IE又はChromeで取得してください。