よくある問合せ

IVA業務の保存期間について

公開日 1912年05月01日

IVA(インボイス・パッキングリスト情報登録)業務を利用して登録された電子インボイスの保存期間はどの位ですか。また、後日、当該インボイスについて証明書交付が出来ますか。

  1. 輸出入者がIVA業務を利用して登録された情報は、10日間オンラインに保存されます。したがって、登録後、10日以内に当該情報を申告の際に利用していただくか、又はIVB(インボイス・パッキングリスト仕分情報登録)業務に利用していただく必要があります。
    なお、通関業者がIVB業務を利用して登録された情報は、10日間オンラインに保存されます。したがって、登録後、10日以内に当該情報を申告の際に利用していただく必要があります。
    また、輸出申告等が許可・承認となった場合は当該情報は60日間、輸入申告等が許可・承認となった場合は当該情報は30日間オンラインに保存されます。
  2. IVA業務により登録されたインボイス・パッキングリスト情報は、原本情報として保存(輸出分5年、輸入分7年)されるため、関税法第102条に規定する証明書類の交付の対象となります。
    なお、IVB業務により登録されたインボイス・パッキングリスト仕分情報は、原本情報の保存対象とはなっておりません。