輸出入申告訂正情報の分析サービス

 

AEO制度の運営方針にかかる新通達が7月1日から実施されます

 

本サービスを活用いただくことで、
AEO通関業者、AEO取得を目指すお客様の 自主管理、自己改善の仕組み作りをサポートします!

 

こんなお悩みありませんか?

  • 誤謬がなかなか減らない
  • 訂正情報の詳細把握に時間がかかっている
  • 誤謬の報告漏れが生じてしまっている
  • 管理部門にて誤謬の把握・分析ができていない
  • AEO制度の運営方針にかかる新通達に対応できていない

 

NACCSシステムでしか提供できない当サービスで、そのお悩み解決します!

NACCSだからできる、信頼あるデータの提供

輸出入申告訂正業務の元データから抽出するため、誤謬の把握に抜け漏れはありません!
CSV形式で配信することにより、お客様のニーズに応じてデータの加工も可能です!

 

 

管理部門による訂正履歴の把握・分析などの作業負担の軽減

一般的な輸出入申告だけでなく、予備申告時の訂正や輸出取止め再輸入、申告撤回等も含め、NACCSで処理された訂正履歴情報の全てを把握できます!
毎週月曜日にお客様が指定した利用者コード1カ所へ、複数の事業所の情報をまとめて配信することから、管理部門による集中管理・集中作業が容易に行えます!
社内で作成する誤謬一覧表の記入漏れのチェックに使用するなど、自主管理のツールとして活用できます!

 

 

通関業務の品質維持・向上や、社内教育へのサポート

分析結果から、課題を「見える化」し、再発防止策の策定や業務手順の見直しを行う等、高品質の業務に向けた自己改善の取り組みに活用できます!
実践的かつ効果的な現場教育として、客観的な実データを踏まえ、「生きた教材」として活用できます!

 

分析に役立つサポートツールをご用意

 CSVファイルを読み込むことで、訂正内容を迅速かつ簡易に把握・分析できるサポートツールをご用意しました。
「誰が」「どの輸出入申告などの」「どの項目を」「どのように訂正したか」を客観的に把握することができます。
 データ管理資料として、内部監査用の資料としても活用可能です!

          

 

目的別にみる

 

ご質問や資料請求のご要望がございましたら、お問合せフォーム をご活用ください。
※ ヘルプデスクではお答えしかねる場合がございますので、上記フォームより営業企画部にお問合せ下さい。

 

本件に係るお問合せ先
輸出入・港湾関連情報処理センター(株)
営業企画部 営業推進課
E-mail:solution-pro@naccs.jp