よくある問合せ

CDB01にて貨物情報登録済みAWBの削除方法について

公開日 1914年08月20日

CDB01(輸出貨物情報登録)にて誤ったAWB番号を登録してしまったため、CDD(輸出貨物情報訂正呼出し・削除)にて貨物情報の削除をしようとしたところエラー(入力されたAWB番号は、搬入伝票情報に登録済である。)が出力され、削除できません。対処方法について教えてください。

まず、CDDにて搬入伝票番号を入力・送信し、CDD01(輸出貨物情報訂正)を展開します。搬入伝票番号を入力する。

CDD呼出画面

CDD01にて削除したいAWB番号の処理識別欄に「X」(更新対象外)を入力・送信することにより、当該AWB番号を搬入伝票の対象から除外した後、CDDにて貨物情報を削除してください。

CDD01登録画面

なお、CDDにより貨物情報を削除する場合、混載仕立が既に行われているのであれば、予め混載仕立の取り消しを行う必要があります。