よくある問合せ

輸入HAWB番号・個数訂正について

公開日 1902年04月30日

輸入HAWB番号・個数訂正について

HCH01(HAWB情報登録(輸入))およびHPK(混載貨物確認情報登録)後の訂正

 

    【HCH01(未突合)】
  1. HAWB番号または個数等の訂正(HCH01で既に「HAWB番号」欄に「END」入力されていない場合)→
    CHA(HAWB情報訂正)で削除後、再度HCH01で登録
  2. HAWB番号または個数等の訂正(HCH01で既に「HAWB番号」欄に「END」入力されている場合→
    CHA(HAWB情報訂正)で削除後、CHAで追加(*1)
  3. HAWB番号の削除→
    CHA(HAWB情報訂正)で削除
  4. 【HPK済(未突合)】
  5. HAWB番号または個数等の訂正(HPKで既に「HAWB番号」欄に「END」入力されていない場合)→
    CHP(混載貨物確認情報訂正)で削除後、再度HPKで登録
  6. HAWB番号または個数等の訂正(HPKで既に「HAWB番号」欄に「END」入力されている場合)→
    CHP(混載貨物確認情報訂正)で削除後、CHP(混載貨物確認情報訂正)で追加(*1)
  7. HAWB番号の削除→CHP(混載貨物確認情報訂正)で削除
  8. 【HCH01・HPK済(突合)】
  9. 個数等訂正 →
    CAI(輸入貨物情報変更登録呼出し)-CAI01(輸入貨物情報変更登録)にて訂正(*2)
  10. HAWB番号の削除(個数・重量がHCH01とHPKの内容で合致している場合)→税関に削除依頼

(*1)
「HAWB番号」欄に「END」入力されたかはIAW等の照会業務では確認不可のため、利用者に確認する必要がある。

(*2)
HCH01とHPKで入力した個数・重量に差異がある場合、HPKで入力した内容でHCH01の内容を上書きする。この場合、AAS0180(不突合情報)が出力。なお、総個数と到着便の個数に差異がある場合は、CAI-CAI01訂正することになる。