よくある問合せ

シングルサインオン

公開日 1942年04月01日

シングルサインオン

1利用者IDに対し複数業種を兼業することです。
兼業は定められたグループ単位にて可能です。

業種
グループ
業種 可否
通関業
混載業
機用品業 ×
自社通関 ×
航空会社
機長代行 ×
海貨業
輸出入者
航空貨物代理店
NVOCC
輸出入者(貿易管理サブシステム利用) ×
通関士 ×
保税蔵置場
CY
船会社 ×
船舶代理店 ×
損害保険会社 ×
汎用申請利用のみ ×
バンプール ×

※航空会社について、貨物業務と機長代行業務で利用者コードを分けたい場合は、お申出いただければ
 それぞれ付与いたします。

・シングルサインオンでは、上記グループ単位で1つの利用者ID(利用者コード(5桁)+識別番号(3桁))
 にて複数業種を行うことが可能です。
 例:通関業、混載業、及び海貨業を1つの利用者IDで業務可能。

・グループが異なる業種を利用する場合は、別の利用者コードを取得する必要があります。
 (機用品業、自社通関、輸出入者(貿易管理サブシステム利用)は除く)

・保税蔵置場は、同一保税地域コードにて複数の利用者コードは取得できません。
 例:航空業務と海上業務で利用者コードを分ける。

・通関士IDはシングルサインオンが行えません。
 例:通関業の利用者コードにシングルサインオンにて海貨業を追加しても、同利用者コードの通関士IDでは
   海貨業の業務は行えません。

参考:よくある問合せ|システム区分